ちよだ猫まつり2022
DAY.01 2022/3/19 土 11:00-18:00

EVENT SCHEDULE1階特設ステージ(※無料でご覧いただけます。)

11:10 - 11:40
人にも動物にもやさしい街がいい
PANELIST

樋口高顕千代田区長×(一財)ちよだニャンとなる会

PROFILE
(一財)ちよだニャンとなる会

東京・千代田区にて2000年から活動。常に行政と協働で連携・活動し、「飼い主のいない猫問題はボランティアだけが対応するものではない」というスタンスで社会制度の変革と、猫と人の幸せを目指しています。

12:00 - 12:40
ちよだ猫まつりにワンちゃんがやってくる!
PANELIST

赤坂動物病院院長 柴内晶子獣医師

PROFILE
柴内晶子院長

世界の理念「人と動物の絆」を大切にした「絆中心の伴侶動物医療」を実践している。これから伴侶動物と暮らしたい御家族への「暮らす前カウンセリング」も行っている。監修・著書「千代田区 人と犬の共生ハンドブック・犬と幸せに暮らす」「犬の気持ちがわかる本」他、論文に「わが国の都会の猫における甲状腺機能亢進症」。

14:30 - 15:00
チャリティミニライブ
MUSICIAN

近藤研二さん

PROFILE
近藤研二さん

音楽家。作編曲家として、NHK Eテレ『0655』『2355』、米国第81回アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞した『つみきのいえ』、TVアニメ『しろくまカフェ』『こねこのチー』など、ギタリスト、ウクレレ奏者として、2006年『ウクレレ・モーツァルト』、2015年ソロアルバム『子猫のロンド』、2019年『木モレ日ノ月』などの作品がある。同年秋の『モイカウニカ』では歌声も披露。Controversial Spark、図書館、ワッツタワーズ等のバンドに在籍する傍ら、2016年写真絵本『こねこのモイ』、2018年には猫の鳴き声をフィーチャーした『MOINGO』をリリースするなど愛猫家としても知られる。2匹の猫(モイ、ウニ)と同居中。

16:15 - 17:00
キャットリボン運動 ~乳がんで苦しむ猫をゼロにする
PANELIST

(公財)日本小動物がんセンター 小林哲也センター長・獣医師

PROFILE
小林哲也獣医師

所属:公益財団法人 日本小動物医療センター附属 日本小動物がんセンター / センター長。

  • 2001年
  • 米国獣医内科学専門医(腫瘍学)として認定(日本人第1号)
  • 2002年4月~
  • 日本獣医生命科学大学非常勤講師
  • 2004年10月~
  • 日本小動物医療センター付属 日本小動物がんセンター センター長
  • 2010年~
  • JVCOG 日本獣医臨床研究グループ 代表
  • 2011年~
  • JFVSS 日本獣医学専門医奨学基金 代表理事
  • 2014年~
  • JSFM ねこ医学会 理事
  • 2015年~
  • アジア獣医内科学専門医(小動物)

FLOOR MAP