ちよだ猫まつり2019

イベントスケジュール 2月17日(日)10:00~17:00
イベントスケジュール 2月17日(日)10:00~17:00

会場:1階 イベントスペース※無料でご覧いただけます。

時 間 イベント 料 金
10:15~11:00

保護猫と暮らす~ ぐっぴーくまおトークショー

※ぐっぴーくまおの猫たちは、自宅でお留守番です。飼い主さんたちによるトークイベントです。

anan猫特集の表紙になった「くまお」。くまおは、保護団体から譲渡された元保護猫です。
Instagramで16万人のフォロワーで大人気の「ぐっぴー」。ぐっぴーは赤ちゃん猫のときに駐車場でひとり鳴いていたところを、飼い主さんが保護したのでした。
話題の2匹と暮らす飼い主さんたちによる、楽しくも保護猫のことがわかるトークベントです。

  • ※整理券の配布はありません
  • ※座席は先着順。立ち見あり

★ぐっぴーくまお部屋~くまおが山からおりてきた展

2月16日(土曜日)、2月17日(日曜日)

ちよだ猫まつり会場1階奥のコーナーにて開催。 グッズ販売、写真撮影コーナーと盛りだくさん。どうぞお楽しみに。
リアル猫ヘッドアートプロジェクト
無料
11:15~11:45

漫画家 斉藤倫先生・横槍メンゴ先生 トークショー

漫画家と漫画家、猫を愛するもの同士心が通じあったら…?
保護猫という小さな命に心動かされた二人が奇跡のトークショー!
『路地裏しっぽ診療所』『ノーにゃんこ ノーライフ~僕らの地域ねこ計画~』の作品で知られる漫画家・斉藤倫先生と、『君は淫らな僕の女王』『レトルトパウチ!』で人気の漫画家・横槍メンゴ先生に“保護猫”について、“漫画”について二人の想いを語っていただきます。

斉藤倫 profile

漫画家。集英社「別冊マーガレット」にてデビュー。
主な著書に『路地裏しっぽ診療所』全7巻(集英社)ホーム社WEBマガジン「ねこねこ横丁」にて『ノーにゃんこ ノーライフ~僕らの地域ねこ計画~』を連載中。保護猫6匹と暮らす。

横槍メンゴ profile

イラストレーター・漫画家。サン出版「マガジン・ウォー」にてデビュー。
主な著書に『君は淫らな僕の女王』(岡本倫・原作)、『レトルトパウチ!』(ともに集英社)、『クズの本懐』(スクウェア・エニックス)ほか。保護猫2匹と暮らす。

無料
12:00~12:45

猫のコンサート
根井まり、坂下忠弘、田中健

ヴァイオリン:根井まり profile

3歳になる少し前、父のかけるカーペンターズのレコードを聴きながら1日中踊り続けていたことからこの子はきっと音楽が好きなのだろうと、近所のヴァイオリン教室に連れて行かれる。 祖母に買ってもらった自分の背丈ほどもある大きな猫のぬいぐるみを抱え、しっぽを引きずりながら初めてお教室へ行った日のことを今でもはっきり覚えている。普段は、家で猫を相手にバッハを弾くのが好きな〝弾き〟こもり。のはずが、2009年2月より42825(よつやねこ)を立ち上げ、飼い主のいない猫を減らして幸せな猫を増やすための活動をしている。東京都動物愛護推進員。

根井まり

バリトン:坂下忠弘 profile

桐朋学園大学音楽学部声楽科、同大学研究科3年修了。第9回中田喜直記念コンクール第一位及び中田喜直賞受賞。数多くの宗教曲やオペラに出演し新日本フィルハーモニー交響楽団など日本の主要オーケストラと共演。古楽から現代楽曲、更にジャンルを超えた活動は多岐に渡り、クラシック界内外でも高い評価を得ている。何人もの著名作曲家が楽曲を提供するなど豊かな歌声と造詣の深い感性には定評があり注目を集めている。2014年尾崎亜美作詞作曲「匂い立つ風」でメジャーデビュー。テレビは「題名のない音楽会」朝日、「寛仁親王牌 全国童謡歌唱コンクール グランプリ大会」BS朝日、「日本名曲アルバム」BS-TBS他。全国での舞台を中心に各メディアにおいても活動中。2012年シャネルジャパンアーティスト。北海道旭川市観光大使。

ピアノ:田中健 profile

東京音楽大学卒業。同大学院伴奏科修了。同大学声楽科伴奏助手を9年間勤めた。サントリーホール・オペラアカデミー第2期修了。主に声楽分野の共演ピアニストとしてニューヨーク国連本部『日本歌曲コンサート』、BS-TBS『日本名曲アルバム』、皇后陛下ご臨席の下での『アイメイトチャリティーコンサート』等演奏会や放送に於いて、佐野成宏、新垣勉、中嶋彰子等、著名アーティストとの共演を重ねている。

南依里
無料
13:00~13:45

猫落語
春風亭百栄師匠

大の愛猫家で譲渡会で猫ちゃんを迎えている、真打の春風亭百栄師匠。話題の「猫落語」をお楽しみください。

春風亭百栄 profile

春風亭 百栄(しゅんぷうてい ももえ) 青木規雄 (あおきのりお)1962年9月3日静岡県静岡市(旧清水市)月の巻いろいろ

  • 1981(昭和56)年3月
    静岡学園高校卒業
  • 1995(平成7)年2月
    春風亭栄枝に入門
  • 1995(平成7)年6月
    前座となる 前座名「のり太」
  • 1999(平成11)年5月
    二ツ目昇進 「栄助」と改名
  • 2008(平成20)年9月21日
    真打昇進 「春風亭百栄」と改名
春風亭百栄
無料
14:10~14:35

山田稔明 チャリティミニライブ

山田稔明 profile

1973年佐賀県鳥栖生まれ。1999年GOMES THE HITMANでのデビュー以来バンド活動と並行して、数多くの楽曲提供を行う。2007年からソロ活動を本格化。音楽以外にも、執筆、ワークショップなどその活動は多岐にわたる。愛猫家としても知られインスタグラムでも多くのフォロワーを持ち、愛猫との日々を綴った初の自伝的小説「猫と五つ目の季節」、写真絵本『ひなたのねこ』、エッセイ集『猫町ラプソディ』(著作はすべてミルブックス)を出版。2018年13年ぶりのGOMES THE HITMAN新録盤『SONG LIMBO』と2000年代の3作品をコンパイルした三枚組ボックスセット『00-ism』をリリース。

オフィシャルサイト:http://www.gomesthehitman.com/

Blog:http://toshiakiyamada.blog.jp/

山田稔明
無料
14:45~15:10

近藤研二 チャリティミニライブ

近藤研二 profile

音楽家。作編曲家として、NHK Eテレ『0655』『2355』、米国第81回アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞した『つみきのいえ』、TVアニメ『しろくまカフェ』『こねこのチー』など、ギタリスト、ウクレレ奏者として、2006年『ウクレレ・モーツァルト』、2015年ソロアルバム『子猫のロンド』などの作品がある。Controversial Spark、図書館、dregs of dreams、ワッツタワーズ等のバンドに在籍する傍ら、2016年写真絵本『こねこのモイ』、2018年3月には猫の鳴き声をフィーチャーした小作品『MOINGO』をリリースするなど愛猫家としても知られる。2匹の猫(モイ、ウニ)と同居中。

オフィシャルサイト:http://kenjikondo.jp/

近藤研二
無料
15:20~15:45

むぎ(猫)チャリティミニライブ

むぎ(猫) profile

〔読み:むぎかっこねこ〕 1997年7月東京生まれ。2002年沖縄に移り住み、2009年1月に永眠。5年間の天国暮らしの後、2014年3月にゆうさくちゃん(カイヌシ)による手作りの新しい身体を手に入れ、再びこの世に舞い戻った。
「天国帰りのネコ」として新しいニャン生(人生)を満喫し、ニンゲンの皆さんたちを楽しませるために歌い、踊り、楽器(主に木琴)を演奏する。
沖縄県外での音楽活動も増え、2017年に猫界初となるFUJI ROCK FESTIVALへの出演を果たす。2018年にはWILD BUNCH FEST.、RISING SUN ROCK FESTIVALという名立たる夏フェスに出演し話題となる。
そして2019年3月にSPEEDSTER RECORDSからメジャーデビューが決定!
本ニャン(本人)自慢の決めポーズは「あっちょ☆」である。

オフィシャルサイト:http://www.mugithecat.com/

山崎泰之オープニングミニコンサート
無料
15:45~16:00

山田稔明 + 近藤研二 + むぎ(猫)セッション

無料

会場:1階 アートスペース

時 間 イベント 料 金
10:00~17:00 佐藤法雪と猫科生徒作品展 無料
11:30

佐藤法雪先生「リアル猫ヘッドアートプロジェクト」

先着30名様 当日整理券発行 有料

※整理券配布は10:30。整理券配布コーナーにてお渡し致します。

羊毛フェルト製の超リアルなネコ『法雪リアル猫ヘッド』。猫人形作家・法雪が創り出すアートプロジェクトです。当日は、思い思いのポーズで楽しみましょう!もちろんお手持ちのカメラで写真撮影できます!

【参加方法について】

  • 1回の撮影で1猫ヘッドとなります。
  • 他の猫ヘッドもご希望の場合は、もう一度、最後尾から並び直していただきます。おひとりで複数枚の整理券は受け取れません。
  • 当日の整理券受け渡しの際にご希望のリアル猫ヘッドをご指定ください。
  • 整理券1回分でおひとり約2分以内で撮影まで終えていただけるようご協力をお願いします。 ひとりでも多くの方に楽しくご体験いただけるよう、みなさま、ご協力をどうぞよろしくお願いします。

【注意事項】

  • ※会場では係員の指示に従っていただけるようお願いします。
  • ※撮影エリア以外の場所に移動しないでください。
  • ※作品の破損や迷惑行為を防止する為にお名前、ご住所、電話番号を記帳して頂きます。
  • ※過激な露出及び他の皆様が不快になるポーズはご遠慮ください。
  • ※リアル猫ヘッドを装着した画像を掲載または今後のリアル猫ヘッドの宣伝に使わせていただきます。
  • ※掲載お断りの方は撮影に参加することができないのでご了承ください。
リアル猫ヘッドアートプロジェクト
500円
▲ ページTOPへ